第1回、第2回ワークショップ 5月6日(日)、12日(土)旬のカツオでエキストラ・バージンオリーブオイル漬けを作ろう

5、6月はワークショップを行います。

2018年5月6(日)、12日(土)12:00~15:00
〈テーマ〉旬のかつおでオイル漬け作り

カツオのオイル漬け
スペイン料理でお馴染みのツナ。
ピンチョスやサラダのトッピング、ソースなど大活躍です。
5月は、旬の初ガツオで瓶詰めのエキストラ・バージン・オリーブオイル漬けを作ります。
カツオを下ゆでし、真空の瓶詰めにします。
この方法がわかれば、色々な食材でオイル漬けを作ることが可能♪

作った後は、カツオのオイル漬けをトッピングしたサラダを初めとする、
カジュアルプレートを楽しんでいただきます。

瓶詰めかつおのオイル漬けは、一瓶お土産としてお持ち帰りいただきます。
残ったオイルは、サラダや炒め物に活用できます。

受講料 4,800円(テキスト、試食、お土産付き)

2018年6月3(日)、9日(土)12:00~15:00
9日(土)のレッスンは24日(日)に変更させていただきます。

〈テーマ〉バスクのチョリソ(チストラ)作り

チストラ
バスク地方のお祭りに欠かせない食材といえば、チストラ。
味付けした肉のパテを羊腸につめ、乾燥させます。
揚げ卵やフライドポテト、
タロというトウモロコシの粉で作った平焼きパンと一緒に食べたり。
パイ生地を巻いて焼き上げてピンチョスにしたり。
豆やジャガイモなどと煮込んでも美味しいです♪

今回は、パテ作りから腸詰めまで行い、
作った後は、チストラを使ったピンチョスや
バスクのカジュアルプレートを楽しんでいただきます。

受講料 4,300円(テキスト、試食付き)

お申し込みは、ホームページからお願いします。
キャンセルポリシーにつきましては、ホームページにあるお申込み要項欄を
ご覧ください。